FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter

公益財団法人墨田区文化振興財団

財団の概要

名称 公益財団法人 墨田区文化振興財団
基本財産 5億円(墨田区出捐)
設立年月日 平成8年3月29日 財団法人墨田区文化振興財団 設立
平成24年4月1日 公益財団法人墨田区文化振興財団へ移行
理事長 久保 孝之
事務所所在地 墨田区錦糸一丁目2番3号 すみだトリフォニーホール内
設立目的 墨田区における芸術文化活動の振興と時代を先取りした新たな芸術文化の創造及び発信を行い、もって区民生活の向上と文化都市の形成に寄与することを目的とする。
主要事業

音楽を主とした舞台芸術の振興事業(公益目的事業1)

  1. 音楽を主とした舞台芸術を鑑賞する機会の提供事業 クラシックやジャズ等各種ジャンルの音楽を主とした舞台芸術の鑑賞の機会を区民を中心とした一般聴衆に提供することにより、音楽を主とした舞台芸術の振興を図るため、すみだトリフォニーホールを主会場としながら、墨田区内の小中学校及び福祉施設なども会場として実施する。
  2. 区民等の芸術文化活動の育成事業 次代を担う音楽家の育成を目的として、トリフォニーホール・ジュニア・オーケストラの運営を行う。 また、区内アマチュア音楽団体の育成を目的として、すみだトリフォニーホールにおいて演奏会を実施する。
  3. すみだトリフォニーホールの管理運営事業 「すみだトリフォニーホール」の指定管理者として管理運営を行っている。

葛飾北斎を主とした浮世絵の振興事業(公益目的事業2)

  1. 葛飾北斎を主とした浮世絵に関する調査研究、資料の収集・管理、研究成果の発表及び展示
  2. 展覧会の実施
  3. 講演会、セミナーの実施

財団の詳細情報は、下記リンクの公益法人協会共同サイトよりご確認いただけます。

公益財団法人公益法人協会共同サイト内 公益財団法人墨田区文化振興財団情報